フィナンシャルプランナーに相談したいことBEST3

保険料が安くなるケースも

お金に関することならどんなことでも知っている心強い味方、それがフィナンシャルプランナーです。お金に関する様々なことについてフィナンシャルプランナーに相談すると、無駄な出費を減らすことができたり、効率的な資産運用ができるようになるんですよね。世間的に最も有名なのは、保険の更新や見直しのときに、FPを利用するというものではないでしょうか?最近ではFPが客観的な立場で、数多い保険の中から、顧客にもっともふさわしい保険を選んでくれるサービスもあるそうです。同じような保障内容なら、月々の保険料が少しでも安くなった方がいいですよね。

家計チェックで貯蓄が増えた

テレビのバラエティー番組で、有名なフィナンシャルプランナーが視聴者の家計簿をチェックして、無駄な支出を指摘いくという人気コーナーがあります。我が家の家計簿も是非、専門家に厳しくチェックして欲しいと思っている人も多いのではないでしょうか?フィナンシャルプランナーは、個人のお客からのどんな相談にものってくれるので、一度家計簿を徹底的に見てもらのは良いアイデアです。素人の目から見ると、徹底的に無駄を省いているように見えても、プロからすればまだまだ甘いということもあるかもしれません。

プロのアドバイスでらくらく資産運用

銀行口座の通帳に記載された、雀の涙ほどの利息の金額を見て、「えっ、わたしの利息たったこれだけ!」とガックリした経験のある人も多いはずです。超低金利が長く続いているうちに、銀行の利息が低いはいつの間にか当然のことになってしまいました。こんなときだからこそ、少しでも有利な資産運用をしたいものですよね。こんなときこそ、フィナンシャルプランナーに相談してみるとよいでしょう。運用する金額が少額であっても遠慮することはありません。

cfpは製造から廃棄までに排出される二酸化炭素の量を数値化したものであり、地球環境に与える温室効果ガスの存在をユーザーに知ってもらうための取引です。